日本でないことを認識

 日本ほど、安全、便利な国がない。
だから、それを認識すべきである。
 防犯に気をつけよう。華美な服は、控えよう。鞄は、チャック付きを持つ。防犯ベルを身に着ける。
 病気、けがしたときのために薬を持っていこう。また、日本人医師のいる病院を観光地と同時にリサーチしておこう。
 楽しむことはいいことである。けれども、日本でしていた習慣を海外に持って行ってはいけない。ハッピーになるには、行く国の習慣について少しでも調べる必要がある。

それでもトラブルに巻き込まれる時もある。
そのために対処方なども事前に調べておくことが大切だろう。日本人だから何も知らないだろう…と不利な状況に立たされることがないように用心しないといけない。

法律や常識も全然違うのだから、しっかり調べて順応することが大切である。
「郷に入っては郷に従え」
この意味が顕著に現れるのは、実は海外に出た時かもしれない。

楽しい思い出で終わるためにも下準備は怠らないように気をつけよう。

スペイン留学をホームステイで体験